経営者はリラックスしない?

投稿者:Shinji Sawane

経営者はリラックスしない?

経営者も管理職も、部下に対してはリラックスして、と言うことができます。ところが、自分自身のことになると、そのあたりはおざなりになっているように思います。リラックス、とは言っても実際には何をすればいいのか、と難しく考えてしまうことになります。

実際に、部下に言うときも、酒でも飲んで、とか、旅行でも行って、とかありきたりのことを言ってしまうことも多いのではないでしょうか?

そんなとき、「楽しむ」ということをキーワードとして考えることもひとつの選択肢です。「楽しい、と感じたこと、思い出してみてください。」と、いう問いに対して、なかなか答えられない方が多くなっています。1年以内の方は少数、多くの方は学生時代、場合によっては小学生までさかのぼることもあります。この、楽しいを思い出す、ということ、ひとりひとりのエネルギーの源泉を探すことにも繋がります。具体的な行動ではなく、どんなことが起きたとき、どんな状態になったとき、楽しい、嬉しいと感じることができたのか、そんな切り口が大切になってきます。

ヒトらぼでは、企業内でカウンセリングを行う場合には、本人の話したいテーマはもちろん、こういった生きる源泉になるものもテーマにすることがあります。その人が、その人らしい姿を知っていること、それが大切なことと考えています。仕事の中では、必ずしも「自分らしく」を実現できないことが多いです。それでも、戻るべき姿、を知っていれば、仕事以外の世界で実現することもできます。

仕事は生きることの一部、そういった全体性で人を、経営者を見ることもヒトらぼでは大切にしています。

投稿者について

Shinji Sawane administrator

コメントを残す