ヒトらぼの思い

ひとりひとりを大切にする経営者の思いに応えたい

働らくひとりひとり、そのご家族の思いに応えたい

 

中小企業でも本格的に運用が開始されたストレスチェック、従業員の安全配慮の観点からとても大切な事です。

ひとりひとりがパフォーマンスを発揮できる、成長を感じる、その結果だとして利益が産まれるのが理想です。一方で、そう簡単には行かない現実もあり、その結果、働く人々のへの負担が増えてしまいます。そんな働く人々、そのご家族のへのを守る仕組は大切なで、それは管理職や経営者にとっても大切な事。

従業員、管理職、そして経営者、役割は違いますがひとりひとりの大切な人生を生きています。安全衛生・メンタルヘルス対策は義務である一方で、それをきっかけに、人材育成や生産性向上、ひとりひとりのやりがいと経営を繋いでいくための取り組む事も可能です。

ヒトらぼでは、正論だけでなく、企業と個人、経営と生活・人生、それぞれに合った現実解を提供できる伴走者でありたいと考えています。