プロフィール

 代表 澤根慎児
1968年生まれ。山形県米沢市出身。

1989年 富士通ディジタル・テクノロジー株式会社(後に富士通と合併)に入社、デジタル伝送装置向けの開発(電話やインターネットのインフラ)に従事。その後、米国テキサス州への海外赴任(富士通株式会社へ転社)、多様な文化、国のエンジニアと関わる。帰国後、無線装置の開発を経て幹部社員登用、富士通の新規ビジネス開発に携わる。並行して、2003年より心理学の世界に関わり、社団法人日本産業カウンセラー協会栃木地区の事業部長として、企業や団体のメンタルヘルス対応、危機対応、現場のカウンセラーのフォローアップ・育成、その仕組みづくりを推進。2010年には有志と任意団体「とちぎ県南こころの相談室」を設立し、自治体などへのより地域に密着した支援を開始する。2016年には「ヒトらぼ」を設立し中小企業向け支援を開始。現在 ヒトらぼ代表、とちぎ県南こころの相談室副理事長。