過ごす

毎日の当たり前のような日常

どうしてと思うような
予想していない気持ちの乱れ
感情の暴走

ひとつ越えると
いつの間にか、また次の出来事

平穏に過ごそうと思っても
不思議と何かが起きてしまう

そんな日常が積み重なって
同じ時間や空間を過ごすうちに

いつの間にか
味わい深い音楽のような空気が生まれる

毎日を過ごした証

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です