加害者になる前に

加害者になる前に

DVと思われているのではないか?/DVを受けているのではないか?

DVは関係する皆さんにとって、とても苦しい状況を作り出してしまいます。その始まりは、些細なことから発展することもあります。もし、その段階で気付くことができるのなら、考え方を見直すことができるのなら、選択肢は異なってきます。

そんなつもりはなかったのにDV、ハラスメント、いじめと言われてしまう。もしかしたら、DVやハラスメントをしてしまっているのではないだろうか。どうしたらいいんだろう、そんな悩みをお持ちの方向けの相談になります。

・自分の振るまいを振り返ってみたい
・もうDVやハラスメントをしたくないし、言われたくもない
・どうしていいのかわからない
・コミュニケーションをどんなふうに取ればいいのかがわからない
・自分がDVを受けているのかもしれない
・DVの相談をするのに躊躇してしまう
・本当はDVをやめたい

 

など、自身の言動を見直してみたい、考え直したいと思っている方が対象となります。手遅れになる前にご検討ください。一度ループに入ってしまうと、DVやハラスメントはなかなか止めることが難しくなります。だからこそ、最初の小さな気づきを大切にしてください。

以下、参考のコラムになります。

自分で気づく、DV加害の種

家族や身近な人と険悪にならないように

予約(オンライン面接)

MOSHからのご予約になります。決済まで完了いたします。MOSHはこちら

時間   :約50分を目安
費用   :¥8,000
備考   :Zoom利用で、匿名、音声のみでも問題ありません。

 

予約(電話相談)

ココナラからの予約は以下になります。電話での利用となり、分単位での課金となります。ココナラの仕組み上の対応ですので、ご理解ください。

DVかもしれない、止めたい思いに協力します 〜加害者になる前に、自分の特性を理解して対策を。

予約(対面相談)

日曜日を中心に、足利市(とちぎ県南こころの相談室)で行っています。こちらの対面相談よりご予約ください。

 

この取り組みは、NPO法人女性支援ネットワークゆあらと連携した取り組みになります。

お問い合わせは、下記からお気軽にお寄せください。