ながれ


うまくいかないことばかりだと

動くこと自体が苦痛になります

悪いイメージばかりが先立って

動かない理由は

いくらでも溢れてくる

悪循環の中では

考えることは

蜘蛛の糸のように

絡まる要因を作ります

もし気が進まなくとも

動けるような機会があるなら

流れに任せて

身を委ねて見るのも一つの方法

違う流れに入ることは

新しい視界を広げてくれる

そんなことも少なくはない

コメントを残す

Related Post

ときとき

時間に追われる 忙しいとき、やることが多いとき そんなふうに感じることがあります 時計ばかりを気にしていると 確かに枠の中に押し込まれるような気持ちになりますね 時間を単位だったり物差しとしてだけ 受け止めるとそれも仕方 […]

分けること分けること

こういうものの考え方は大切。 定型にしても非定型にしても、分けるのはどちら側なのか、というところから既にズレが起きている。基準をどちらかにして比較分類することはわかりやすくとも、良し悪しの尺度にはならない。ルールや常識も […]

くらやみくらやみ

何もうまくいかなくて 何をやってもダメで もう前を見ることができない そんなときがあります 考えることは不安を強くし 後悔の念に押しつぶされてしまいそう それでも 目を凝らしてみる 五感を信じてみる 当たり前だったこと […]